ライバー「千石らすかる」さんを勝手に応援するサイト

2020年にポコチャ・ライバー「らすかる」さんを応援する記事を入れました。もともとはアプリ解説サイトです。

【千石らすかる】それは癒しの劇場! ~Pococha 人気のライバー~

 f:id:masa19569810303:20200317033220j:plain

 

【千石らすかる】さんの口癖は、「私は、プロの歌手ではない。モデルでも女優でもない。おしゃべりも上手くない。」といつも謙遜する。「とりえは、短時間でも毎日配信を続けること」とも言う。

 

不思議に、リスナーから慕われているライバーさんであるが、その魅力は、毎日配信を聴いた人だけが分かることだろう。

 

筆者は、まだ2ヶ月半の連続ではあるが、人気の理由をこう分析する。

・一番イイのが声である。いわゆる「癒しボイス」である。

・顔は悪くはない。(※中の上くらい?:見方によってはもっと上です。辛くてごめんなさい)

・海側の気質で、言葉は荒いし東北訛りがあるが、嫌みが全くない

・これも気質からくるのか言いたいことは、しっかり言う負けず嫌い。おしゃべりで心が通じてくる人である。(※そんなばかなと思う人は、聴けばわかる)

・歌は、その「癒しボイス」に合う曲は抜群にうまい。のど自慢のお母さんのDNAを引き継いでいる。

・ポコチャ以前のライブ配信から付いて来ている人が数名いる

 

ということで、昨晩は、イベント参加の初日(ファミリーは知っていたが)、他のライバーさんやリスナーは知らなかったことだろう。

既にお昼12:00から始まっているが、「らすかる」さんは、息子さんの卒園式出席のため、夜のみの配信であった。

 

梅酒を口にして、ゆっくり、のんびりとしたイベント開始であった。(平常心が一番)

 

イベント開始時は参加者も少なく、第5位(最下位)からスタート

いつものように、ファミリーの粋な計らいがあって、配信開始早々、ナイト就任が多数!。0時過ぎにはギフトで一気に順位を上げる。

 

 少しおしゃべり後には、歌の癒し劇場の開演!

 昨夜の曲目は次の通り、特にこころに残った曲は、YouTubeの本家の動画をリンクした。

 

【歌った曲】

 ・RPG(セカイノオワリ)

  ※定番の歌 

・ピエロ(セカイのオワリ)

   ※いい歌

 

金魚花火大塚愛

www.youtube.com

 

 

白金ディスコ (歌手不明)

     

・プリテンダー (髭男)

   ※いただいたお酒の披露

 

・糸 (アカペラで)

 

・大空と大地の中で (松山千春

 

~ここからナツメロ・コーナに~

 

・時の流れのに身をまかせ (テレサテン)

   ※イイ歌だ~泣ける

www.youtube.com

 

・あゝ無情 (アン・ルイス

 

・Dear・・・(西野カナ

  ※古い歌?かわいい歌?

  ※ハーモニカやりたい と言ってた

 

・やさしくなりたい (斎藤和義)

   ※途中で終了

 

・歩いて帰ろう(斎藤和義)

    ※途中で終了

 

喝采(アカペラで)

    ※もらったお酒は獺祭!

 

カラスの女房(アカペラで)

    ※うまいけど、途中で終了

 

このあと、雑談でコ―ナーになるが、眠さがもう限界

 

「集中力3%、疲れが97%、合わせて100%」 

「千石だから疲れて配信しても、いいじゃないすか」

  ※何言ってるか分からない(笑)。少し酔っ払らっている。

 

 急にしんみりになって、「みんな付いてきてくれてありがとう」と言う。すると、ギフトが飛んで、「らすかる」さんは元気に。

 

最初のボーダーも通過した。昨日の最終段階では第3位であった。

 

 

※注意:この記事は個人的にこのライバーさんを応援する目的で書いています。無断転記は禁止します。

 

t.co