千石らすかる。、を勝手に応援するサイト

2020年にポコチャ・ライバー「らすかる」さんを応援する記事を入れました。もともとはアプリ解説サイトです。

【千石らすかる】配信、どんなイベントにもドラマがある ~Pococha 人気のライバー~

f:id:masa19569810303:20200829104706j:plain

前書き

 ・イベントがあった。3日間であったが、最終日の緊張をどう対応するか注目だった。そこをピックアップしてみた。また、「らすかる」がカラオケで歌った全曲をオンラインで見る仕組みを作ったので、らすかる分析で紹介する。

配信のオープニング(9月14日)

・「今日のイベント、ただ緊張するので最初は、あまり張り切らないで、いつも通りの幕開けです。最終日も、千石らすかる、せーの、絶好調~ありがとうございます」

・「炎と森のカーニバル、この前半が好きなので、『どっとと、どっとと、どっとと、みたいなこと。このオープニングが好きです」

・「このイベント私の予想なんですけど、 大荒れになると思います。千石らすかる、イベント最終日。皆さんの清き1ハートお待ちしております。今日も歌を歌って行きますよ」

・「素晴らしいリスナーさんに応援されるなんて本当に心が強いです ね。頑張ろー、ピーポー。ぜひ皆さん。私のこと好きな人も好きでない方も、よかったら応援してくれたら嬉しいです。よろしくお願いします」

・「ちょっとイベント感があんまりないんですけど、イベント感出して行って下さい。盛り上がってるフリも大歓迎です、眠くても頑張って下さい。みなさんのできる限りの応援で構いませんので、よろしくお願いします」

・「皆さん、改めまして、こんばんは、本日も、千石らすかるです。そして最終日の千石らすかるです。長い長い3日間でした。一時はどうなるかと思いました。こうして皆様と今、この最終日という大舞台に立っているのに、なぜかちょっと雰囲気が違う。でも最後までしっかり頑張りたいと思っております。すでにね、たくさんの方から応援されてにはなんと〇〇万ポイントという異例のポイントで、この場に立っています。これも時間の問題かと思います。最後まで一生懸命頑張りたいと思います。今からできることはありませんが、今までしてきたことの集大成と言いたいんですが、まあ、こんな感じですよね」

・「大小関係なしにイベントのどんな状況でも、そこに惑わされずにちゃんと信じて最後までがんばるっていうのは、大事だと思います」

・「どんな内容のイベントでも 、出てる から には 最後まで 紳士 に立ち向かって、 っていう のが 筋 だと 思っています。なの で 皆さんどうぞ本日はよろしくお願いいたします。途中で 投げ出 したこと、1回も思ったことはありません。東北を掲げているからです。 よろしくお願いいたします。はじまり、はじまり」

【千石らすかる】配信レビュー(9月12~14日)

■9月12日:イベント初日:ゆっくりスタート

■9月13日:イベント中日:中だるみ

■9月14日:イベント最終日の内容にズームイン(下記)

・「あと10分もあるんだと思ってるんだけど、すごい緊張してきた。どうしよう。皆さんこんばんは緊張します」

・「あと8分しかないんだけど、8分で何ができるかってね。今までいっぱい見てきましたけどね、すごい緊張する。雑にやってないから緊張するんですよね」

※馬車ナイス!

・「残り2分となりました、緊張してしゃべれない。ありがとう 1曲聴きたいよね。最終日らしく、歌う。ありがとうみんな」

※♫春風が歌えない、0:00になる。

・「うーんええ、さあ。終わった?」

※1位で終了

・「みんな、ありがとう。めっちゃ嬉しい。 ありがとうございます。お疲れさま。本当にありがとう。前代未聞の1位ありがとうございます。おめでとう本当にありがとう」

・「3日間、本当になんか変わった雰囲気のイベントでした。本当にみんなありがとう」

・「ありがとうございます。あーいい枠だ。いつも本当ごめん、なんか意地悪言ちゃったりとか、つまんない時もあるのに」

・「なんと、このイベント、結構アレでしたね。2位の方も狙いに来てたんだなと思って、嬉しく思います」

※2位と3位のライバーさんを発表し、また途中で棄権された1名も含めて健闘をたたえた。

※今回のイベントのトップファンの発表。リストには、まさかにメガになった人、最近来てファンになった人と、以前ベーコンマーク付けていた人が上位になって、みんなビックリ。おしのびでのファンなど、これは、毎日遅くまでファンを掴む配信をして来た成果だった。

・「以上、皆さん本当にありがとうございます。 イベントに大小はないと思っております。本当に心からありがとうございます。感謝してます」

・「イベント、譲りたくないもの、やっぱあるんですよね。今回は、たまたま、こんな穏やかなイベントとなりましたが、 次はそういかないかもね」

・「日頃、最近私ちょっと、落ち込んじゃったです。嫌なとこばかり目に付いたり。私は何を見てるんだろうと 思いました。多くはないですけど、やっぱり確実に、私のことを考えて、私の枠を考えて行動してくださる方がいらっしゃるので、すべて自分に向けた応援を信じて、もっともっと頑張っていこうと思います」

・「何か起きた時に、誰かのせいにするんじゃなくて、全責任は自分にあるし、原因は自分にあると思っている。傷ついてしまったり、落ち込むことって、確かにあるんだけれども、それでも残されたメッセージをしっかり汲み取って、今後で繋げていけるような、そういう風になっていきたいと思います。以上千石らすかるでした。みんな、おめでとう。あるがとう」

 

「らすかる」配信分析:らすかるが歌った全曲一覧(更新版)

oss.m-miura.tech 

「らすかる」配信で歌った楽曲 

■9月12日

No. 曲目     ~夜配信~ アーティスト
1 三日月 絢香
2

Key~Eternal Tie Ver.~

浜崎あゆみ
3 A Song is born  浜崎あゆみ
4 友よ~この先もずっと…  ケツメイシ
5 イチブトゼンブ  (B'z)
6 桃色片思い 松浦亜弥

■9月13日

No. 曲目     ~夜配信~ アーティスト
1 銀河街の悪夢 SEKAI NO OWARI

■9月14日

No. 曲目     ~夜配信~ アーティスト
1 福笑い (高橋優)
2 スターライトパレード SEKAI NO OWARI
2 PLAY SEKAI NO OWARI

 

エンディングトーク (9月14日)

■9月14日

・「ありがとう、ホッとして、明日とか、ちょっとゆっくりできそうです。みんなもゆっくりしてください」

・「ちょっと早めに切りたいと思います。みなさんもお疲れでしょうし、ちょっと寝たいと思います。本当に3日間ありがとう。みんな、ありがとうございました」

・「それでは、今日ご視聴してくださった、全ての皆様の 健康・交通安全・幸運、そしてコロナかからないことを願って、本日も千石GOODらすかる~。では。また次の配信でお会いしましょう」

・「本当にありがとう、おやすみ、みんなありがとう、おやすみなさーい」

 編集後記

・どんなイベントにもドラマがある。今回のイベントも、いつもとちがうファミリーメンバがトップファンになったり、一週間前来た新しいファンがトップファン上位になったり、懐かしの旧ファンが戻って来たりするドラマがあった。

ただし、楽勝と思われたイベント終了10分前、2位だった方の最後の追い上げは脅威的だった。らすかるは知っていたかどうかは不明だが、筆者は、月末向けに確保していた、ミニ相当のコインを使い果たしてしまったのである、笑。

 

※注意:この記事は個人的にこのライバーさんを応援する目的で書いています。(記事・写真・プロフィール掲載は、千石らすかるさんの承諾を得ています。無断転記は禁止します。)

t.co